コンテンツ制作運用

コンテンツを表示させるメディア/デバイス特性に合わせた効果のあるコンテンツを制作します。

 

サイネージメディア特性について

サイネージは、独特のメディア特性を持っています。
一般的なサイネージは、駅や店頭等の街中にあり、ユーザは歩きながら、無意識的に、ごく短い時間(1秒程度)だけ接触します。
テレビや雑誌、パソコン(Web)、スマホ(アプリ)等とは、ユーザ接触態度が大きく異なります。

こういった特性を考慮し、効果性を高める工夫を施す必要があります。
・文字数を少なくする。
・文字群は、(上部などに)1か所にまとめる。
・伝えたい文字は、常に表示させる。動かさない。
・逆に人やイメージ絵は動かす。
・コントラストを強くする。
・動画尺は短めにする。
・ ・・・