動画配信システム構築

ビジネス効果/ユーザビリティを重視した”使われる”動画配信システムを構築します。

 

お客様のご要件に合わせ、様々な形態のシステムをご提供できます。

ライブ配信

 

オンデマンド配信

 

ストリーミング方式

動画ファイルをダウンロードしながら、同時に再生させます。ファイルは、ハードに残りません。

 

プログレッシブダウンロード方式

ストリーミング同様、動画ファイルをダウンロードしながら、同時に再生させます。(部分ファイルをダウンロードし、それを追っかけ再生のイメージ)但し、ストリーミングとは異なり、ハードの一時フォルダにファイルが残り、不正コピーされる可能性があります。

 

マルチデバイス対応

パソコン、スマートフォン、タブレット、テレビなど 複数の視聴デバイスにて、同一コンテンツを表示できる様にします。

 

アダプティブ・ビットレート対応

ネットワーク回線速度や端末性能といった視聴環境に合わせ、動画のビットレートを自動変換させます。